カリフォルニア:日本食いろいろ

アメリカに二週間もいると、さぞ日本食が恋しくなったのでは?と言われましたが、実はしっかり食べていました。
トーランスは日本人が多いので、日本人向けのスーパーもあり、ラーメン屋さんや寿司屋さん、日本食レストランなどたくさんあるそうです。
また、日本食はヘルシーというイメージもあって、流行っているとのことでした。

a0280170_00005224.jpg
a0280170_00010483.jpg

サンディエゴから帰って来た夜に食べたラーメン。「時代家」さんでいただきました。
店内には、良く集めたなと思えるほど、なつかしいものがいっぱい!
a0280170_00013151.jpg
帰国する日のお昼に行った日本のスーパーのフードコートです。
セルフサービスなので、チップもいらず、お値段は安かった。
a0280170_00030660.jpg
a0280170_00034712.jpg
a0280170_00031802.jpg
a0280170_00033325.jpg

ロングビーチのHidekoさん宅にお世話になった時、トーランスにあるおいしい和食専門店にご招待して下さいました。
和服姿の中居さんがたくさんいて、出される料理もおいしくて、日本語で会話をして、・・・最後はおいしい日本茶でくつろいで・・
ふと、今自分はどこにいるのかわからなくなりました。
a0280170_00273990.jpg
a0280170_00272633.jpg
食べるのに夢中で、ちゃんと写真を撮らなかったので、中途半端な報告になりました。

[PR]

# by wakame38 | 2014-03-09 00:31 | 旅行  

サンディエゴ(5)ホテル・デル・コロナド & オールドタウン

湾にかかる長い橋を越えて、ホテルコロナドヘ

1887年に建てられた、ビクトリア様式のアメリカで最も大きな木造建築物の一つで、歴代大統領やセレブ達がたくさん泊まりに来たという有名なホテルだそうです。
泊まる目的でなくても、ホテルの敷地には入れます。
a0280170_23201770.jpg
a0280170_23204078.jpg
a0280170_23205487.jpg

ビーチにもつながっています。
a0280170_23242946.jpg
砂で作品を作っている人がいました。
a0280170_23260845.jpg
また建物に戻って、公開されている広間に入りました。
クリスマスツリーが見事でした。

a0280170_23375432.jpg
a0280170_23373234.jpg
a0280170_23373980.jpg
この不思議な形をした木はドラゴンツリーというそうです。
a0280170_23402128.jpg
次に向かったのは、オールドタウン。サンディエゴ発祥の地です。
まるで、昔のスペインに来たかのような街並みと建物。当時の様子を伝えようとしているのが分かります。
異国情緒たっぷりです。
a0280170_23511183.jpg
a0280170_23512930.jpg
a0280170_23520224.jpg
この黄色い花をつけた木は何というのでしょう?
a0280170_23521365.jpg
このオールドタウン見学で、今回のサンディエゴの旅は終わりです。



[PR]

# by wakame38 | 2014-03-08 23:54  

サンディエゴ(4)ミッドウェイ博物館 

サンディエゴは海軍基地の町だそうで、それを象徴するのが、空母ミッドウェイです。
役目を終えたミッドウェイがそのまま博物館になっていました。
見学するには時間もかかりそうなので、外観を見学するだけにしましたが、とにかく大きくてビックリです。
a0280170_22451534.jpg

巨大な男女の像があって度肝を抜かれました。
a0280170_22480735.jpg
第二次大戦を終えた帰還兵を迎える妻・・再会を喜ぶ夫婦の写真を載せた新聞記事が当時有名になったそうです。
それを伝える、巨大なモニュメントです。どれくらい大きいか写真で分かりますか?

パノラマ写真で撮ってみましたが、ちょっと真中が膨らんでしまいました。
a0280170_22453740.jpg

有名な喜劇俳優ボブ・ホープの軍隊慰問を伝える像。
実物の声を流していました。
a0280170_22444847.jpg

[PR]

# by wakame38 | 2014-03-08 23:09 | 旅行  

サンディエゴ(3)

今日泊まったのは、ホテルシェラトン。ダウンタウンからはずれているので、お値段もお手頃。
アメリカでは、一部屋いくらで計算するそうです。
ちなみにこの写真の部屋はツインルームで、約140ドル。一人に換算すると約7000円で、お得感がありました。
それにしても、ベッドが大きくて、しかも枕が4つもついています。日本じゃ考えられない~

a0280170_16463560.jpg
ベランダから見たサンディエゴのダウンタウン
a0280170_16514843.jpg
反対側は、ちょうど夕日が・・

a0280170_16521905.jpg
a0280170_16531158.jpg
夕食をとるため、市街へ。
a0280170_16535786.jpg
夕食はとてもおいしかった!
一日ずっと歩いていて、おやつも食べなかったのでお腹ペコペコ。
4皿頼んで、かなりの量だったけど、4人でしっかりいただきました。
a0280170_16581000.jpg
a0280170_16575386.jpg
a0280170_16580132.jpg
a0280170_16573369.jpg
ホテルに戻ると宝石箱のようなサンディエゴの夜景が待っていました!
a0280170_17000050.jpg
a0280170_17000877.jpg

[PR]

# by wakame38 | 2014-02-09 17:15  

サンディエゴ(2)バルボアパーク

バルボアパークは、サンディエゴを代表する大きなパークです。
動物園、博物館、植物園、庭園と、かなりの広さを誇ります。
日中、日差しがあるところではかなり暑くて、駐車場から目的地まで遠かった!
まずは、パイプオルガン演奏をやっていた野外音楽堂?へ。ここで一息つきました。
a0280170_15351258.jpg
大きなワンちゃん。この公園内ではたくさんの犬を見ました。サンディエゴ市民は犬好きの人が多いのかも。
a0280170_15433125.jpg

a0280170_15451537.jpg
音楽堂の周りには、キリスト生誕の様子を描いた人形小屋が並んでしました。
a0280170_15452114.jpg

そして、ここは日本庭園。「三景園」です。横浜の「三溪園」を模しているのかな?
石碑の字は、横浜市長と書いてありました。
横浜市とサンディエゴ市は姉妹都市なんだそうです。
a0280170_15471022.jpg
a0280170_15471633.jpg
入場料も取られましたが、結構中は広くて、まだ整備中のところもあり、数年後にはもっと広がるようです。
a0280170_16024134.jpg
一瞬、自分が今どこにいるのか、分からなくなりました。
a0280170_16042059.jpg
日本庭園を出て、歩いて中心部へ。
サンディエゴはメキシコに近い都市なので、スペイン風のものが多いようです。
a0280170_16210013.jpg
a0280170_16211289.jpg
広場で一人サックスを吹く人。とても絵になっていました。
a0280170_16212229.jpg
珍しい鳥がたくさん
a0280170_16213960.jpg
a0280170_16224983.jpg
a0280170_16215467.jpg
奥の建物は植物園
a0280170_16233530.jpg
さすがに最後は疲れて、園内を走るパークトラムを利用しました。ちなみにお値段は無料です。
a0280170_16230920.jpg
a0280170_16230334.jpg
運転手さんはしっかりガイドもしてくれました。このトラムはおススメです。

[PR]

# by wakame38 | 2014-02-09 16:40 | 旅行  

サンディエゴ(1)ラ・ホヤ海岸

12月1日 サンディエゴへ向けて出発。

甥夫婦の車に乗せてもらって、一路サンディエゴへ。
途中、海岸で一休み。(名前は分かりません) ちょっと薄雲が広がっています。

a0280170_14531711.jpg
a0280170_14530331.jpg
自然保護区とのことで、あちらこちらに海鳥がのんびりたむろしています。
a0280170_14535024.jpg

早めのお昼、ブランチを食べることにして、まずは有名なラ・ホヤ海岸へ。
ここはサンディエゴの中心部から離れたリゾート地。
この辺りも環境保存地域だそうです。

a0280170_14542523.jpg
a0280170_14545743.jpg
a0280170_14543310.jpg
右のお皿にのっているのは、大きなフレンチトースト。
左奥は、大きな具沢山のハンバーガー。付け合せのポテトもおいしかった!

ゆっくり食事をした後は、海岸へ。
海の匂いがします。動物の匂いでしょうか・・
数えきれないほどの鳥やアシカ、オットセイらしきものがいます。
a0280170_14551230.jpg
a0280170_14553357.jpg
a0280170_15092693.jpg
a0280170_15094017.jpg
a0280170_15094770.jpg
どこまでもきれいな海。気持ちものんびりします。





[PR]

# by wakame38 | 2014-02-09 15:16  

レドンドビーチの夕日

11月30日
夕方しっかり着込んでレドンドビーチへ向かいました。
西海岸の夕日は、本当にきれいとのこと。

a0280170_13431738.jpg
a0280170_13434955.jpg
だんだん沈んでいきます。
日が海の彼方に消えてから、空の雲が真っ赤になりました!
a0280170_13444660.jpg
写真では十分伝わらなくて残念です。
a0280170_13445664.jpg


[PR]

# by wakame38 | 2014-02-09 13:37 | 旅行  

レドンドビーチ&パロスベルデス

11月30日

トーランスのそばには、3つのビーチがあります。
今日は午前中その一つの「レドンドビーチ」を妹と二人で散策しました。
昨日とはうってかわって、本当にきれいな青空が広がっていました。


ビーチバレー、散歩、ジョギング、サイクリング、釣りと様々に楽しんでいる人々。
ここは、人間ものんびりしているように見えましたが、同じように鳥たちもゆっくりくつろいでいました。
a0280170_19051380.jpg
a0280170_19053009.jpg
a0280170_19054090.jpg
a0280170_19060033.jpg
このペリカンは、置物ではありません。
a0280170_23312186.jpg
一緒に記念撮影。
a0280170_19161349.jpg
しばらくして、また写そうと狙っていると・・バサバサッ 飛び立ちました。
妹がちょうど良い角度でこの瞬間をパチリ!
a0280170_19162391.jpg
あっという間に、空に舞い上がって行ってしまいました!
a0280170_19233082.jpg
遠くに岬がうっすらと見えます。
迎えに来てくれた甥夫婦が、あの岬までドライブしようと誘ってくれました。
パロスベルデスというところだそうで、素敵なホテルが建っていて、食事もおいしく、ホテル周辺は散策も出来るとのこと。
a0280170_19310408.jpg
車で30分ほどで岬到着。
a0280170_19360642.jpg
遠くに見えるビル群はロサンゼルスのダウンタウンです。
a0280170_19355851.jpg
さらに車を走らせて、テラニアリゾートへ。食事もおいしくいただきました!
a0280170_19423047.jpg



[PR]

# by wakame38 | 2013-12-22 23:44 | 旅行  

ロサンゼルスへ

11月29日

昨夜、ドムさん宅からそのままトーランス市の甥夫婦の家に行きました。
甥達は、今年の6月にコンドミニアムを購入、引っ越しました。一部部屋の壁塗りや模様替えなどは、甥が趣味と実益を兼ねて取り組んでいるのだそうです。
その手腕に、びっくりしました。
私たちの泊めてもらった客間の壁も、自分で塗り替えたのだそうです。

トーランスは、ロサンゼルス近郊の市ですが、日本の企業が多いせいで、当然日本人も多く(3万人くらい)日本語の通じるスーパーがあり、ラーメン屋さんは10軒ほどあると聞きました。日本人が生活するには、とても住みやすいようです。

さて、今日は朝から冷たい雨です。
どこへ行こうかということになり、ロサンゼルスへ向かうことにしました。
定番のハリウッド辺りを散策し、その後、ちょうど今開かれているオートショウを見に行くことにしました。

窓から見えたビバリーヒルズの看板。
ただし、この地区に入っても、セレブの住む家は敷地が広くてもちろん中は窺い知ることが出来ないそうです。
a0280170_14284722.jpg

アカデミー賞授賞式で御馴染みの会場。今はDorby Theatreというのだそうです。
この階段にレッドカーペットが敷かれるのですね。

a0280170_14423043.jpg
a0280170_14314359.jpg
a0280170_15374291.jpg
ハリウッドで一番賑やかな場所 チャイニーズシアター
a0280170_14523797.jpg
トム・ハンクスの手形、足形を発見!
a0280170_14355787.jpg
ウォーク・オブ・フェイム(The walk of fame)
a0280170_14354236.jpg
a0280170_14352616.jpg


ハリウッドサイン(ズームで撮影)
甥の話では、ちょうどこのハリウッドサインの真裏に行くハイキングコースがあるそうで、手頃に楽しめるとのこと。時間がなくて、今回は諦めました。
a0280170_14361813.jpg
ランチ 4種とって皆でシェアしました。どれもおいしかった~
a0280170_15024982.jpg
a0280170_15025428.jpg
さて、お腹がいっぱいになったので、オートショウを見に行くことにしました。
a0280170_15075118.jpg
a0280170_15082373.jpg
a0280170_15103974.jpg
試乗もできます。左ハンドルを経験したくて、乗ってみました。
そういえば、左ハンドル・右車線というアメリカ式がなかなかなじめなかったのですが(後ろのシートに座るだけなのに)
やっと慣れた頃に帰国。今度は右に運転席があるのが不思議な感じでした。
a0280170_15085206.jpg
a0280170_15104596.jpg
日本のメーカーもたくさん出ていました。
a0280170_15184170.jpg
a0280170_15190157.jpg
a0280170_15192040.jpg
タイヤが大きくてびっくり
a0280170_15111552.jpg
会場はかなり広かった!
良い運動になりました。

トーランスに戻り、この日の夕食は、Uさんのご招待で日本料理店へ。「いらっしゃいませ」という言葉で迎えられて次から次へと出されたお料理は、まさに日本料理そのもの。
そして、たいへんおいしかったです。丁寧に作られていました。
ふと、今自分がどこにいるのかわからなくなりました(^^)/ ご馳走様でした!
a0280170_15303956.jpg

[PR]

# by wakame38 | 2013-12-22 16:33 | 旅行  

サンクスギビングデー

11月28日(木)
5年前の甥の結婚式でご一緒したアイリーンさん・ドムさんご夫妻のご自宅にお邪魔することになりました。
毎年、サンクスギビングデーの日に、Hidekoさんご夫妻・甥夫婦は招待されているそうで、今回我々も同席させてもらうことになりました!
大変楽しみにしていましたが、ちゃんと会話が出来るか、粗相はないだろうか、など前日は不安になりました。

御夫妻の家は、サンクレメンテというところにあります。
ロングビーチから1時間半ほどのところです。

アメリカのサンクスギビングデーは、とても大切な祝日のようです。
11月第4木曜日と決まっていて、この日以降連休になるのだとか。
また、翌日からクリスマス商戦スタートだそうで、ブラックフライデーと言い、日付が変わってから大安売りがあるそうです。
親戚や親しい人と一緒に、七面鳥を食べ、翌日は大売出し・・日本のお正月に親戚が集まっておせちを食べ、翌日は福袋を買いに行くようなものかな、などと想像してしまいました。

いつも夕方3時ごろから始まるということでしたが、今回はサンクレメンテまでの海岸線がとてもきれいなので、それを見ながら南下しましょう、とのことで、前夜仕事先から帰られたHidekoさんのご主人Uさんの運転で出発しました。
ロングビーチ郊外のヨットハーバー
a0280170_13022251.jpg
途中立ち寄ったビーチーは、数か所。それぞれ趣があって、大勢の観光客で賑わっていました。道路を走っていると、カリフォルニア州以外のナンバーもありました。この連休を利用して、動いている人も多いのでしょう。
ハンティントンビーチ・ニューポートビーチ・ラグナビーチと続きます。ラグナビーチは、アートの町としても有名だとか。
海を望む小高い丘の上には大きな住宅が見えます。お金持ちが住んでいるのだそうです。
a0280170_13054320.jpg
a0280170_13045409.jpg
この花はあちらこちらでよく咲いていました。極楽鳥花というそうです。
a0280170_13052891.jpg
a0280170_13063294.jpg

サンクレメンテに着きました。小高い丘の上にあるお家に行くには、まずゲートでセキュリティチェックを受けなければいけません。
a0280170_13064708.jpg
町内(?)には広い邸宅が点在していました・。見るからに豪邸です。
a0280170_13071781.jpg

アイリーンさん・ドムさん邸 シャッター付きの車庫は3つ。家の全景が入りません。
5年ぶりにお会いしたご夫妻はとても温かく迎え入れてくださいました。 今日は19名参加で、ハワイやサンフランシスコから来られたという従兄弟さんご夫妻もいました。 緊張しっぱなしで、何とか挨拶をしました。

部屋を案内して見せてもらいましたが、5ベッドルームあるそうです。こちらでは、客室に付属して浴室トイレ洗面所がついているので、(共用の場合もあるそうですが)お客さんを呼んでも心配いらないのですね。
二階のウォークインクローゼットは、まるでブティックのように広くておしゃれで広かった~
ワインセラーやバーカウンターもありました。
a0280170_13073527.jpg
ご馳走の七面鳥を焼いているところを見せてもらいました。比較するものがないので分かりにくいですが、大きかった!
七面鳥はとってもおいしかったです。さっぱりしていて、ジューシーでクセがありません。
a0280170_13074766.jpg


ここは会場です。
a0280170_13081447.jpg
全員の集合写真。
a0280170_13102816.jpg
ご馳走の数々 ブッフェスタイルでいただきました。テーブルセッティングも本当に素敵でした。
a0280170_13102219.jpg


テラスから見える景色
a0280170_13080227.jpg
海の景色が最高!ドムさんは引っ越ししてきた当時、毎晩海に沈む夕日を撮っていたそうです。
a0280170_13511125.jpg
楽しい時間はあっという間に過ぎました。お別れの時間が来ました。
「いつでもこの家に来ていいですよ~ウェルカムですよ」と言われて舞い上がる私でした!



[PR]

# by wakame38 | 2013-12-22 14:19 | 旅行